NISAって何?

投資を始める前に知ろう

投資をするのであれば、NISAを使うことが有利と良く言われます。このNISAですが、少額の投資の場合に税金がかからない画期的なシステムです。通常であれば投資をして利益が出ると、税金がかかってきます。この税金が意外と高額になるので、投資で大きな利益を生み出すことはなかなか難しいのです。ですがNISA講座を作っておけば、そこで取引をした投資の利益分は非課税になります。
もちろん年間に使える金額が決まっているので、決まった金額の分しか非課税投資はできないようになっています。
NISAは2014年から始まった制度ですが、現在では子供でも気軽に投資ができるようにジュニアNISA口座も作れるようになっています。

非課税枠を活かすには

もちろんNISAにはメリットだけでなく、リスクもあります。投資をすることには変わりないので、利益が出るかどうかは運用の仕方によるからです。
また毎年120万円の非課税枠が追加されますが、5年間が最大になっています。それより前の分を繰越することはできないので、最大で600万円の非課税枠を使って投資をすることができるようになります。NISAを使って利益を出せば、それからそのまま手元に入ってくる計算になりますのでお得です。
長期投資を行いたいと考えている人にも使いやすいシステムになっており、5年経った時点で一度売り、新たな枠で買い直すことによって長い期間の投資が可能になります。NISAは期間限定のシステムですので、早めの利用が有利です。